納豆菌Q&A


納豆菌健康法って何?

体が健康な方は腸が元気と言われています。その腸が健康でないと、体は動かなくなり、代謝も悪くなります。 まず、その腸の働きを活発にしているのが、腸内細菌なのです。

では、腸内細菌を増やすには、どのようにすればよいか! 口から入り、胃にある胃酸を通過出来、生きて腸までたどり着き、そのまま死なずに便に出てくる菌があればいいのです。

そして、生きたまま出てこれるのが納豆菌だけなのです。 納豆菌を使用することで健康を維持すること、それが納豆菌健康法なのです。

なぜ納豆菌が体に良いの?

納豆菌が腸にたどり着くと、善玉菌と呼ばれるビフィズス菌等を2〜3億倍にも増やすと言われているため、腸の整腸作用を促すと注目されています。

また、納豆菌が大豆のタンパク質と出会う(分解)ことで、最近話題の血栓溶解酵素(ナットウキナーゼ)を作り出すことができます。

納豆菌ってなに?

簡単に言うと納豆を作る(糸を引く)菌です。 納豆菌が大豆に付着し、適切な環境の元で醗酵すると納豆が出来ます。

特に、最近話題の血栓溶解酵素(ナットウキナーゼ)は、大豆に付着した納豆菌が醗酵する事でしか生み出されません。

納豆に付着している納豆菌と、純粋培養した納豆菌は違うの?

純粋培養した納豆菌と、大豆に付着して醗酵した納豆は、同じ納豆菌ではありません。 納豆菌は100度の熱をかけても死滅しませんが、とても変異しやすい菌なのです。

時として、全く糸が引かない菌になってしまい、本来の納豆菌とは違う性質になる時があります。 そこで、納豆を作る業者の方は、一回一回純粋培養の納豆菌を使用するのです。

このことから、答えはわかるはずです。

Calendar

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
【定休日】土・日・祝日 年末年始の休みは、12月31日〜1月4日までとなります。

About the owner

販売責任者 高橋 淳一郎


こんにちは!店長の高橋です。
最近ご家庭で納豆を作る方が増えております。チャレンジしてみませんか!
また納豆菌は納豆を作るだけの菌ではなく体にもとってもいいのです。是非お試しください。

Top